ピンクには突然
幸運が舞い込む力が
あるそうです!

お財布って毎日持ち歩くから”お守り”みたい!

私は44歳の主婦でした。「でした。」と過去形なのは昨年末に離婚したからです。

今年から気分一新、新たな生活を送っています!

とにかく、身の回りの物を新しくしたい気分だったので、色んなものを買い替えました。

特に、買い替えてよかったなぁ〜と思ったのは、お財布ですね。

お財布ってなんだかんだいって毎日のように持ち歩きますし、大事なお金を入れるので、以前から「お守り」みたいに感じていたんですよね。

私が以前使っていた財布は元旦那にもらったものなので、どうしても買い替えたかったというのもありますが・・・(汗)

で、どうせなら、運気が上がるような、特に恋愛運が上がるようなお財布をもちたいなぁ〜と。さっきも言ったように、お財布ってお守りみたいなものですから^^

それで、風水の本を買って調べてみたところ、ピンクって開運・幸運という視点から見ると、すごいラッキーカラーのようですね。

元々、ピンクは大好きな色だったで、迷わずピンクのお財布を買ったというわけです^^

春に買うと縁起がいい春財布

お財布って1年のうちでも春に買うと縁起がいいらしいですよ!

春に買う財布を「春財布」といって「春=張る」で「お財布が張る」ということから、お金が貯まる金運財布になるそうす。

まぁ、言葉遊びみたいなものですけど、ちょうどお財布を買った時期が2月だったので、偶然にも「春財布」になりました^^

時期的には1月〜5月初めに買った財布を「春財布」と言うそうですよ。

他の時期だと、秋は実りの時期ということで、秋に財布を買うのもいいらしいです。

あとは、年末は1年の締めの時期なので、この時期に買った財布からはお金が出て行きにくいそうですよ。

逆に、縁起が悪い時期は夏だそうです。

ちなみに、お財布の形はお札を折らない長財布が縁起がよいそうです。

あと、お財布はあまり長く使うと運気が落ちるそうです。3年を目安に買い替えるといいらしいですよ。

たしかに、使い古してボロボロになった財布って縁起が悪そうですよね^^;

風水から見たピンク色の持つ力

風水ではピンク色は「人間関係の向上」「幸運」「魅力」「優しさ」などを表す色とされているそうです。

特に、「恋愛運」では絶大なパワーを発揮する色だそうです。

日本語ではピンクのことを「桃色」といいますが、「ももいろ」という響きが可愛いですよねっ!

お花の色としても人気のピンク色ですが、心のさびしさを忘れ指せ、気持ちを明るくしてくれる効果もあるそうですよ。

また、風水でのピンク色の力についてさらに調べてみると、以下のような驚きのパワーもあるようです!

  • 人間関係が良くなる
  • 自分ではなく他人に育てられる色
  • 他力本願でお金が増える
  • 棚から牡丹餅的にお金が入ってくる
  • お金を育てる効果がある
  • 夢や将来の為にお金が貯まる色
  • 金運や開運に即効性を発揮する

なんだか、すごいですね・・・。今までは単に好きで選んでいた色ですが、これからはピンク色を見る目が変わりそうですね。。

風水的に一番お金が貯まる色は金色(ゴールド)

恋愛運や人間関係だけでは生活していけませんよね。やっぱり、金運も重要です^^

まぁ、この歳になるときれいごとだけでは生活していけないことは十分に分かっていますから^^;

風水で一番金運がアップする色は金色(ゴールド)だそうです。

金色(ゴールド)はお金を引き寄せる力が最も強いそうです。「類は友を呼ぶ」ということでしょうか。

あの有名なドクターコパさんも「ゴールドは21世紀には欠かせない色」としてラッキーカラーに挙げています。

でも、金色の財布ってちょっと持ち歩きづらいですよね。。

だって、スーパーのレジで金色の財布をバッグから出したら、みんなの視線が私のお財布に集まりそうで怖いです・・・。

それに、新しいお財布はピンク色と決めていたので・・・

そこで色々と探してみたところ、外側がピンクで内側の金色の長財布を見つけました^^

これなら、恋愛運・人間関係・金運とすべてを上昇することができますから、この財布に頼ってみようと思います!お願いっ!私の運気を上げてね〜!!!

おすすめサイト・参考サイト